診療時間 9:00~12:00 / 14:00~18:30 ※最終受付18:00 ※土曜 9:00~12:00 / 13:00~16:00
休診日  日曜・祝日・木曜午後

Cosmetic 審美治療・ホワイトニング

審美治療について

美しい歯や歯肉を手に入れる為に・・・

歯は日々の生活(食事やタバコのヤニ)で黄ばんできたり、むし歯の治療で詰め物をしたりします。それにより口を大きく開けたり、笑顔になった時に口の中を見られるのが苦手という方は非常に多く、それがコンプレックスになってしまうこともあります。審美治療は皆様が美しい歯を取り戻すための治療です。金属を使わない治療(オールセラミックやジルコニアなど)もできますので、アレルギーの心配も少なくなります。

白く美しい歯は、自分の自信につながり、美しい笑顔を手に入れ、日常の生活にも良い影響を及ぼすことにつながります。

審美治療メニュー

オールセラミック

素材がセラミックでできています。クラウンの中には金属を使用するものもありますが、これには一切使われず、自然な色を再現しやすく自分の歯のような透明感があります。クラウンの中では最も透明度が高いため、見た目が重視される前歯の治療などに適しています。

保証 見た目

こんな方におすすめ

  • ホワイトニング治療だけでは白い歯にならない方(グレー色の歯の方)
  • 金属アレルギーの方
  • 出っ歯・乱ぐい歯・すきっ歯でなど歯の形で困っている方
  • 歯ぐきの変色が気になる方

Merit

  • 金属アレルギーの心配がない

Demerit

  • 歯を削る量が増える可能性がある
  • 保険適用外のため、自費による診療となる

メタルボンド

セラミックの内側が金属で補強されているクラウンです。金属で補強しているので耐久性があり、奥歯のクラウンやブリッジの治療に用いられることが多くあります。しかし、透明感や色調は金属を使用していないものよりも劣ります。また、経年的に歯ぐきが痩せて金属部分が見えたり、金属イオンが歯ぐきに付着して黒ずんだりするなどの問題が生じることもあります。

保証 見た目

こんな方におすすめ

  • 金属の被せモノが気になる方
  • 保険の歯が黄色に変色してしまった方
  • 出っ歯・乱ぐい歯・すきっ歯など歯の形で困っている方

Merit

  • 天然歯の色合いに近づけられる
  • 優れた耐久性を持っている

Demerit

  • 裏側が金属なので金属アレルギーのリスクがある
  • 保険適用外のため、自費による診療となる

フルジルコニア

フルジルコニアはセラミックの中でも、特に美しさと耐久性を合わせ持つ素材です。また、金属を一切含んでおらず人体にもやさしく、どなたでも安心してお使いいただけます。
別名「人工ダイヤモンド」と呼ばれるほど強度が非常に高く、特に噛む力が強い奥歯の治療に適しています。

  • フルジルコニアI
    保証 ×
    見た目
  • フルジルコニアII
    保証
    見た目

こんな方におすすめ

  • 仕事で人前に出ることが多いので、キレイな白い歯にしたい
  • 差し歯を入れたところの歯ぐきが黒くなってきて気になる
  • 審美性も耐久性も優れているものを被せたい

Merit

  • 透明性があり、天然歯と見分けがつかない自然さがある
  • 時間が経っても変色しにくい

Demerit

  • 保険適用外のため、自費による診療となる

ラミネートベニヤ

歯の外側の表面を薄く削りその部分に特殊な薄いセラミックを貼り合わせる方法です。歯への負担が軽い点と治療期間が短くて済むという点では優れた治療法と言えます。また非常に見た目が良く、歯垢がつきにくいのが特徴です。

保証 見た目

こんな方におすすめ

  • 歯に隙間があったり変色している方
  • 歯の外側の形態を整えたい方
  • 出っ歯・乱ぐい歯・すきっ歯など歯の形で困っている方
  • ホワイトニング治療だけでは白い歯にならない方

Merit

  • 歯の形を簡単に整えることができる
  • 1本から治療ができる

Demerit

  • 歯を削る場合がある
  • 保険適用外のため、自費による診療となる

料金案内

オールセラミック 110,000円(税込)
メタルボンド 55,000円(税込)
フルジルコニアⅠ 38,500円(税込)
フルジルコニアⅡ 77,000円(税込)
ラミネートべニア 77,000円(税込)

ホワイトニングについて

歯の美白を削らず手に入れるために・・・

クリーニングをしてもきれいにならない歯に、ホワイトニング剤を塗布し、削ることなく歯を白くする方法です。歯を削ることなく歯の美白を実現できるため、人気を集めています。 ホワイトニングには診療室で行うオフィスホワイトニングとご自宅で行うホームホワイトニングがあります。
現在、アメリカでは多くの歯科医院がホワイトニングを取り入れていると言われています。

若年層だけでなく70代以上の方も行っていることから、皆様の白い歯に対する願望がいかに根強いものであるかを知ることができます。

ホワイトニングの種類

ホームホワイトニング

歯医者で患者様に合ったマウスピースを作製し、時間に縛られず好きな時間に歯を白くすることができます。

  すすめる理由 注意点
ホームホワイトニング
  • 白さを調節することができる
  • 自宅で好きなタイミングで行える
  • 価格も安く済ませることができる
  • 歯のダメージが少ない
  • 自分で行うため手間がかかる
  • 歯を白くするまでに時間がかかる

料金案内

ホームホワイトニング カバー上下、ジェル込 33,000円(税込)
ページトップへ